« ジオスタのエフェクトアイテム紹介 | トップページ | 宝島消滅まで…その1 »

2009年6月12日 (金)

置きパーツの利用方法

約1ヶ月ぶりに公式SS版に作品を投稿してみました。

投稿した作品はコチラ。

20090610_001  

 

大惨事!!

元ネタはコレです。

Image1  

 

がんばれゴエモン きらきら道中のミニゲーム

 

今回のSSはパーツを利用して、ゲージや数字、文字などを

ある程度再現しています。

パーツを利用すれば…

Getimage2  

 

←タライから作るバイクや…

Getimage1  

 

←ローラースルーGOGOなど。

こんな乗り物も作れちゃいます。

今回は投稿したSSを、どのように作ったかの説明…?を

書いていきたいと思います。

 

 

1、使用する神姫の衣装、ポーズのなど設定。

Image1_2  

 

←大体こんな感じ。

ポーズ編集の数値を「1」にしておくと、微調整がしやすいです。

Image2  

 

←同じようにもう一体も作成。

フブキ側は、今回下半身は移さないのでデフォルトのままです。

ポーズは、慣れないうちはなかなか設定が難しいので

神姫フィギュアやモデル人形、鉄拳などの3Dゲーム、もしくは

恥を捨てて自分でポーズを取って見本にするのもアリです。

 

2、神姫の設置、ライト調整、ポーズの微調整。

20090612_001  

 

←まずは神姫を置く。

次にライトの調整…なんですが、空中にパーツを置いてしまうと

置いたパーツの影も写ってしまいます。

20090612_002  

 

←置いたパーツの影が写ってしまい、不自然に。

今回は影が写らないようにライトを調整しました。

そして、神姫の配置&ポーズの微調整を行います。

ポーズを設定したら、SSを取りたい場所で「左Shift+Home」キーを押して

カメラの位置を記憶しておきましょう。

カメラを記憶させておけば、Homeキーを押すことで

記憶した位置の視点に戻すことが出来ます。

20090612_003  

 

←パーツを置くために視点を移動しても…

20090612_002_3  

 

←Homeキーで元の視点に!!

この操作は覚えておいて損は無いです。

マニュアルにも載ってます。

マニュアルは熟読!きっと役に立つ…はず。

 

3、簡単なパーツを設置

次に簡単なパーツから置いていきます。

20090612_004  

 

←ホイホイっと。

まずはバンジー用のロープに愛のムチを使用。

左のゲージ用にbk.エクステンドブースター2本を重ねて使用。

その上の三角型のゲージにFLO13 02スパイクアーマーを3つ使用。

スパイクアーマーは数が足りなかったので

リペイント版の物も使用してます。

20090612_005  

 

←ブースター設置。後ろからの様子。

ブースターはさっきのカメラ記憶&元に戻す機能を使いながら、

画面左に設置します。

ゲージのように見せるには、細かい微調整が必要になります。

また、設置したパーツをクリックしてから新しいパーツを置くと、

同じ位置に新しいパーツを置けるので便利です。

(狭い場所では同じ位置に置けないこともあります…)

 

ここで、前回紹介したエフェクトアイテムを使用してもいいのですが

PCの性能が低いと、後半の作業時に極端に重くなるので

後回しにします。

画質を低設定に変えてから設置して、

撮影時に高画質で撮影するのも一つの手です。

 

4、パーツで数字や文字を作る。

次に、パーツで数字や文字を作ります。

自分がよく使うのは、ふくびきアイテムのイヤリング(フェザー)

またはイヤリング(ブラックフェザー)です。

20090612_006  

 

←こんな感じ。

電卓で使われるデジタル文字を再現しやすいです。

そして、左上の「1P」の文字を大きく見せるために、

なるべく手前にパーツを置きます。

ここもカメラ記憶&視点を元に戻す機能を使用して左上に設置します。

左上の画面は、メニューに隠れてしまうので

何度か撮影しながら位置を確認していくといいと思います。

20090612_007  

 

←同じように右上の数字も作成。

右上の数字は「1P」の文字よりも小さく見せるために、

奥の方に設置します。

20090612_008_3  

 

←同じように「km」の文字も設置。

「km」の文字も「0000」より小さく見せるために、さらに奥の方へ設置。

20090612_009  

 

←最後に「アト」の文字を作成。

ココで難点なのが、文字&数字表現のために非常に多くの

イヤリング(フェザー)を使用しています。(全部で46個)

パーツは置けば置くほど処理が重くなり、作業も困難になります。

パーツを手に入れるのもかなり大変です……。

 

5、エフェクトアイテム、その他を設置して完成!

最後に処理の重いエフェクトアイテムや、

追加したいパーツなどを設置して完成です。

20090612_010  

 

←デデーン!!

フブキさんが真っ二つの斬撃にはレイディアントボウ(矢)を。

左三角のエフェクトにオプション

右下のゲージにイヤリング(ハート)レイディアントボウ(矢)を。

リアパーツのバックファイアに人魂(赤)を。

黒子の汗の表現にイヤリング(ティアドロップ)を使用しています。

20090612_011  

 

←真横から見た図。

と、こんな感じで作業を進めていき約3時間半で完成しました。

妥協した部分がメチャクチャありますが、こんな感じで作成してます。

 

あまり参考になるかは分かりませんが、

説明下手なりに自分のSSの作り方を一通り書いてみました。

では、今日はこの辺で~。

 

 

「当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。」

|

« ジオスタのエフェクトアイテム紹介 | トップページ | 宝島消滅まで…その1 »

ジオスタ情報的な何か」カテゴリの記事

コメント

ちーっす。すごい丁寧な説明で素敵ですが!
ジオスタほとんど触らない俺には高度すぎて逆に参考になりませんw
ではまたゲーム内で♪

投稿: ネコ | 2009年6月18日 (木) 16時46分

どもですー。説明下手でこんな説明しかできませんよww
ジオスタは触って慣れろ!
考えるんじゃない、感じるんだ。
って感じです。
では、コンゴトモ ヨロシク。

投稿: サリュート | 2009年6月20日 (土) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジオスタのエフェクトアイテム紹介 | トップページ | 宝島消滅まで…その1 »