« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

さらば2010年

こんにちは、お昼のサリュートです。

今年ももうすぐで終わりですね。

そんなわけで一つ、ジオスタでSSを作成してみました。

20101228_001 ←Punish time!!

アルェー確か「ファミコン○ッキーの五十連打」のSS作るはずだったよな…?

どうしてこうなった。

今年最後の神姫SSがコレです、マジひどい。

 

何気にバトマス神姫のDLCが来年1/12まで半額みたいですね。

でも買わない…というか買えない。

そしてアルトレーネとアルトアイネスも再販予定みたいですね。

アイネスはもう一人ホスィ所。

 

で、武装神姫2036と武装神姫ZEROの新刊はいつ発売でしょうか…?

 

 

続いてマビノギ。

Mabinogi_2010_12_14_003 ←なんとか期間中に取れました。

ハガレンタイトルは一応全部制覇です。

装備品貸してくれた方々、感謝感謝ですよ。

何気に期間限定発売のサンダードラゴンも購入。

Mabinogi_2010_12_19_003 ←エサでつる。

名前はクイーンズブレイド スパイラルカオスの敵キャラ「ケラット」から頂きました。

移動は速いし、強いし、インベ広いし…文句なし?のこのペット。

Mabinogi_2010_12_30_007 ←サラマンダーより、ずっとはやい!!

しかし値段がお高い…。もう一匹欲しいんですけどね。

神姫でもドラゴン型とか出て欲しいです。

そして…

Mabinogi_2010_12_29_001ダウンアタックマスター獲得!

タイトル効果はSTR+10 ダウンアタックダメージ50%増加 INT-15とのこと。

さっそくダメージの差をみてみることに。

Mabinogi_2010_12_30_008 ←検証時のキャラスペックはこちら。

武器はトゥーハンドソード(無改造)です。

では、まずマスタータイトル無しの状態のダウンアタック。

Mabinogi_2010_12_29_004 ←クリティカルで788ダメージ。

これでも結構ダメージでかいですね…まぁタヌキ相手ですが。

では、お次はマスタータイトル時。

Mabinogi_2010_12_29_012 ←クリティカル!1185ダメージ!!

えらくダメージハネ上がりましたね…タヌキ相手ですが。

しかし、このタイトル。キャラスペックが高めでないと

非常に恩威が薄いタイトルだと思います。

素直にSTRやダメージを上げるタイトルを付けるか、このタイトルを付けるかは貴方次第。

 

 

ここからは別のお話。

怪盗天使ツインエンジェルがゲーム化&アニメ化。

これ、元はパチスロだったような…

ファンタシースターポータブル2 インフィニティの体験版が1/11配信みたいです。

今必死でキャラのストミとかLV上げやってます。

そして、コープスパーティの新作が発表。

その名もコープスパーティ Book of Shadows(回覧注意)

あのシーンなどをやり直すことができるみたいです…しかし…

これはそろそろ前作を買ってプレイするべきでしょうかね。

 

 

今回の記事で色々とブログ内を整理しました。

神姫で再現する必殺技SSは…残念ながらお蔵入りになりました。

投稿したSSはなるべくブログ内でも張るように心がけます。

では、よいお年を。

| | コメント (4)

2010年12月23日 (木)

電脳戦機バーチャロンフォース

今回もネタバレ注意

Image220 ←買いました。

22日になった直後に買いに行ったので、フライング気味。

何故かフェティッシュ開放コードまで付いてました。

BGMの設定で初代から最新作+αまで選べるのは素晴らしいですね。

で…

Image219全機体開放。

さすがにカラー全制覇は無理ですww

総戦闘時間は見ての通り。

実質プレイ時間はおよそ15時間ほど、アフォだ俺。

ミッションはクリスタルを集めてゴリ押し。

ライデン512E1/cがこれでもかというほど出ませんでした…。、

アーケードから使用できる機体が2体?ほど増えたみたいで

ヤガランデアファームド ハッターが追加されたっぽいです。

ジグラットは犠牲になったのだ…。

 

で、機体集めなんですが、ミッションのアジム&ゲランか

ヤガランデを撃破するのを繰り返してやると効率いいです。

勝てなかったら素直にクリスタル集め。

腕に自身があれば、多重ヤガランデで機体集めもいいと思います。

 

ガラヤカはヤガランデを倒すと支給されました。ヤガランデも同じ。

ヤガランデが使用可能になったらAIを育成してパートナーにすると、

エネルギー消費なしで撃てるCW TCSイレイザーで無双してくれます。

威力が凄まじい&範囲が広いので超便利です。

もちろん自分で使っても強いです、動きは遅いですが。

 

クリスタルは、クリアしたミッションでも何度でも出てきます、ディスクも同じ。

ヤガランデ退治&機体集めしながらクリスタルも集めるといい感じです。

 

機体カラーを集めるなら、欲しい機体を操作してヤガランデ退治。

全部集めるとノーマルカラーが支給されるので分かりやすいです。

 

と、ここまでやっておきながら、いまだに自分に会った機体を見つけられていないデス。

機体集めにはヤガランデを使ってたんですが、どうも合わない。

テムジン系が妥当かな…

 

 

そのうちオンデビューすると思うのでお手柔らかにお願いします。

では、今回はこの辺で。

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

クリミナルガールズ

ネタバレ注意。

Photo

ネタだと思ってやってみたら、かなりの良ゲー。

キャラも個性の強いのが多く、色々と楽しめます。

戦闘はセブンスドラゴン並みに厳しめかと思いましたが、

しっかりLV上げをして、弱点属性などを攻めれば

すんなり進むのもいい感じです。

では、個人的なキャラの性能評価などを。

 

 

Photo_2キサラギ/如月恭華(CV:長谷川明子)

ツンデレ、ツインテと個人的にストライクの娘。

初期メンバーの中ではかなり平均的な能力+サポシ

戦闘では毒や麻痺状態にしたり、アイテムやOPを盗んだりとかなり便利。

特にシンとの相性が抜群で、HPハント斬りでの全体回復や

OPRベノムの提案率が高く、このコンビはボス戦ではかなりの活躍。(個人的にですが)

騎士化すると非常にエロい格好になるのもいい感じです。

バッドブレイクのセリフがクセになります。(奥義の中では最低威力ですが)

何気に最初から最後まで使ってたキャラで、メインPTの一人。

 

Photo_3 アリス/水菜悠里(CV:又吉愛)

電波娘。何気にアリスは結構好きです、あのピロピロ音とか。

防御力が最低ランクでとにかく死にやすいので、第二階層までは空気でした。

十分なおしおきをして、色々な魔法を覚えさせてからが本番。

ランとの相性が何気よく、ミナハイガードで弱点を補えばボス戦でも十分戦えます。

シンとも相性がよく、ORPスキルの追撃が豊富なのもいい感じです。

騎士化すると、化け物クラスの火力キャラの一人に。

第2層以降はメインPTの一人に。

何気に彼女のキャラソンが怖いです。

 

Photo_5 ラン/蘭堂かよこ(CV:羽飼まり)

主人公をオヤジと呼ぶ男勝りの暴力娘、大の男嫌い。巨乳

非常に防御力が高く、PTメンバーのメイン盾(ただし魔法に弱い)

序盤のスキルは微妙なのが多いけれども、ぬるぬる調教以降のスキルはかなり優秀。

中でもMAXリベンジは火力不足を補うほどのダメージ+麻痺とかなり便利。

ボス戦ではPTに入れておかないと全滅の恐れがあるほど重要な役割を持つ。

上記にも書いたとおり、アリスとの相性が非常にいいです。

騎士化するとさらに固くなり、EXスキルで魔法防御を固めたり、

状態異常まで無効化してしまったりする。さすがナイトは格が違った。

第3層以降はメインPTの一人に。

キャラソンはインパクト大。色んな意味で。

 

Photo_4 トモエ/春日朋(CV:原由実)

デカァァァァァいッ説明不要!!

PT内で最大の攻撃力を持つキャラ。しかし、非常に行動速度が低く、

HPも低めで、攻撃する前に気付いたら瀕死になることが何度か。

MPも低めでガス欠になりやすいですが、スキルの威力は絶大で、

キャンプ前で雑魚狩りするにはオススメの一人です。

特にランとアリスのキズナアタックが強力で、一撃で雑魚敵を葬り去れるほど。

ですが…実は第4階層以降、強敵が多くなり、メインPTから降格したキャラ。

騎士化すれば火力はさらに上がりますが、衣装はあまり変化が無く地味。

そして耐久力は変わらないので、やっぱすぐ死ぬ。

 

Photo_6 シン/初来慎(CV:吉田真弓)

でたぁぁぁ!自称ケイオス鯖一のギルマス様!!

日常や戦闘中でもネットスラングを連発する愉快な人です。あとツンデレ。

ダンジョンの罠が発動した時「GM出てこいやゴルァ!」とか、

MP回復で「しゃがんでおくか」とか。見ていて飽きないですw

雑魚戦ではあまり活躍できませんが、ボスクラスの敵なら

仲間の能力を最大限まで引き出すサポートキャラに。特にOPR系のスキルは強力。

キサラギと相性がよく、二人でいるとキズナアタックをよく提案してくれるので

安定したダメージを与えられます。そして回復もこなす便利な人。

ただ、打たれ弱いのと行動力が遅いのが難点。

騎士化するとさらに攻撃面特化に。そしてデレっぷりが凄い。

強敵、ボス戦では必ず使うキャラです。(普段は控え)

 

Photo_8サコ/片木左子(CV:髙山ゆうこ)

双子の妹のユコを異常なほどに溺愛する超シスコンでおバカキャラ。

セリフの大半がひらがなばかりと徹底してます。(ですが、実は超優秀で何でもできる娘)

そして彼女には後半衝撃的なイベントが…(妹の体操服をクンカクンカ)

戦闘では…最強キャラだと思います。

MPと耐久力が低く、長期戦に弱いですが、しっかりおしおきをして育てると、

「ぎんがさいきょう」→「てんはのかた」→「まんたんパンチ」で、

大抵の雑魚敵は沈みます。(もしくは超ダメージ)

そして騎士化させるとさらに凶悪になり、攻撃力がさらにアップ。

奥義「陰陽五行活陣」全員の全能力アップ+徐々にHP回復効果。

EXスキル「オートチャクラ」自分のHPを全回復。

パッシブスキル「ハイテンション」通常攻撃が必ずクリティカルに。と、

色々自重しません。もちろんメインPTの一人です。

サコさんパネェ。(クンカクンカ)

 

Photo_9 ユコ/片木右子(CV:浅倉杏美)

「えらいね~サコ」と言いながら、双子の姉のサコを

いいように扱っているとしか思えない腹黒キャラ。

戦闘ではヒーラー役なのですが…ぶっちゃけ使ってません。

キサラギさん&シンさんがHP回復役。

状態異常はアイテムで回復してるので本当にユコは使わないです…

しいて言えばユコは魔法防御力が異常に高いくらいでしょうか。

完全にベンチ行きです。

騎士化の衣装はかわいいと思います、いじょ。

そして彼女のキャラソンはサビの部分が、どうしても

ダスキ~ン♪ダスキ~ン♪ダスキ~ン♪

としか聞こえませんww

気になる方は「ユコ ダスキン」でググってみてください。

 

機会があればサントラを買ってじっくり聞いてみますww

 

 

ここからネタバレ大。

ストーリーはそこそこ評価あるみたいですね。

特に後半の展開が以外でした。クンカクンカとか、はつにゃん20さいとか、ダスキンとか。

戦闘のセリフもストーリーの進行状況に応じて変化するのもいいですね。

不満点があるとすれば、ボイスの音割れがあったり、

重要な場面で誤字があったりなど。

あと、さわさわ指導LVMAXを作った人、出てきなさい。

このおしおきだけ、半無理ゲーと化してます。

現在は全員分のエンディング+トゥルーエンドを終えて、

最後のEXダンジョンへと突入しています。

サコ「ラスボスかかってこ~い!」全滅がよくありますw

やはりユコは使わない…

 

 

明日はとうとうバーチャロンフォースの発売日ですね。

こちらも楽しみです。

では、今回はこの辺で~。

 

 

 

_3_2「さ~わ~る~な~」 

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

調教

先週の土曜日に東京へ旅立った友人が久々にこちら(大阪)に帰ってきたので

一緒に出かけることに。

向かった先は日本橋だったんですけどね。

一緒に買い物したり、食事したりと楽しい時間を過ごしました。

ソフマップなんば店ザウルスソフト館1前で

ボヤ騒ぎとかありましたがw(消防隊が駆けつけ、問題無く処理した模様)

そして買って来たものを4つほど紹介。

まず1つ目。

Image21502_2← BTOOOM!第4巻

デススマイルズなどのCAVEシューでお馴染みの井上淳哉氏が描く

史上最悪のリアルボンバーマン漫画です。

エロあり、グロありと見る人を選ぶかもしれませんが、なかなか面白いです。

コミックバンチ休刊と共に打ち切りかと思われてましたが、

@バンチで連載を続けるみたいなので一安心。

しかし、この漫画の黒幕の一人のプランナーですが…

Photo ←若い頃の高橋名人にしか見えないww

Takahasi ←「ゲームは一日一時間!」

 

 

では次。

Image21601 ←同人ソフト「Lilithrottle(リリスロットル)」

さらわれたコウモリを助け出すため全36ステージを駆け抜けぬ!

Photo_2 ←ゲーム画面がこちら。

思わずパケ買いしてしまいましたが、個人的に良ゲーム。

操作がややクセがありますが、なれると爽快。

あとリリスがよく動き、可愛いです。ドット絵非常に頑張ってます。

不満点は、やはり操作に慣れるのに時間が掛かるのとBGMが少なすぎるのが欠点。

リリスはヴァンパイアセイヴァーでのマイキャラで、

アーケードLV8の朧ビシャモンや、ダクコレのディー倒すまでやり込んだりもしましたw

何気に今でも人気あるキャラですね…

 

 

では3つめ。

Image21700 ←PSソフト「ドラゴンシーズ 最終進化形態」

モンスターファームのパクリとか言われて散々な目に会った隠れた名作。

その中古購入価格、なんと180円。マジ酷ぇ…

まぁストーリー内容は初代モンスターファームとよく似ているんですけどね。

Photo_3 ←ドラゴンを育てて大会制覇を目指せ!

2ドラ…ゴン?な、種族もいますがw

モンスターファームとは違い、育成したドラゴンがバトルで倒されると死にます。

装備していた武器や盾も奪われ、常にスリルと隣り合わせ。

しかしこのゲーム、プレイヤー同士の対戦が熱いです。

そして最も評価されている所がBGM。

中でも戦闘曲は個人的神曲だと思います。

←曲名は「Battle on the Plane of Holy」

ドラゴンはテラン種とタラバ種が好きです、カニッカニッ。

 

 

そして4つめ。

Image218 ←ウワサの「クリミナルガールズ」

日本一ソフトウェアが発売した紳士向けの少女おしおきRPG。

どんなゲームなのかを製作スタッフにたずねた所、

「コンセプトは『変態ゲーム』です」と回答が帰ってきたとんでもないゲーム。

でも、ストーリーは結構シリアスなテーマを扱っていて、

システム面もしっかり作られているので、中々楽しめる良ゲーです。

しかし…スキルを覚えさせるのに7人のおにゃのこを、

ムチでお尻をスパンキングしたり、電気攻めしたり、

妙な液体でヌルヌルにしたり、身体をモミモミしたり

するのは何故でしょうか?ww

で、製作チームはルミナスアークセブンスドラゴンを作ったイメージエポック。

開発チームに何があった。

そしてそれを発売した日本一ソフトウェア。

←何してるんですか社員さんww

CAVEに続いて日本一ソフトウェアも狂ってしまったか…

←いつものCAVE

キャラはキサラギがお気に入りです。

 

 

他にもPSPアーカイブスのあすか120%スペシャル BURNING Fest.

あやしいものも買ったりしましたが省略します。

あれ、俺サントラ買いに行こうとしたんじゃなかったかな…

ま、今回はこの辺で~。

 

 

Takahasimeijin

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

TRINEA-トリネア-

ふと久々にSFCのゲームがやりたいと思ったので、

過去に紹介したペンタドラゴンの続編?っぽいあのソフト

TRINEA-トリネア-をやってました。

3人の主人公が賢者の導きによって邪神復活を止めるために必要な秘宝、

TRINEAを求め、時間を越えながら旅をする。

と大まかなストーリーはこんな所です。

プレイした感想…

 

 

 

操作性はもっさり。

ストーリーに矛盾が多すぎる。(未来で倒した敵が過去で復活してたりなど)

ツッコミ所満載。

Trinea_j_065 ←忍者が人前で言うなww

主人公の一人、サラ・ウェザーズの出生の謎が分からないままゲーム終了。

これはひどい。

そしてEDで判明する

Trinea_j_006ペンタドラゴン2ってオイ…

だったら何故ペンタドラゴン2の名前で出さないんだとツッコミたくなります。

話の内容も主人公3人も要らないんじゃね?と思ったりする所も。

まぁ不満点をあげるといくつも出てきます。

 

で、個人的になんですが主人公のサラさんの謎を解いてみることに。

前作のストーリーのネタバレも含めています。

 

サラ・ウェザーズの歴史。

1426年→伝説の英雄、ホルニッセと人間に化身したドラゴン、リサ・ウェザーズの間に生まれる。

Trinea_j_079 ←左の女性がリサ・ウェザーズ

Trinea_j_001 ←ホルニッセ父親説その1

Trinea_j_005 ←その2

Penta_dragon_j_05 ←成長のために目玉EAT

14??年→サラ・ウェザーズ、里子に出されジルダニアに育てられる。

Penta_dragon_j_06 ←証拠写真その1

Trinea_j_093 ←証拠写真その2

14??年→リサ・ウェザーズ、種族の定めによりホルニッセと別れ、神の国ウェザードへ。

Penta_dragon_j_11 ←娘への試練を準備して待つ。

1444年→サラ18歳。レッドドラゴン(母親リサ・ウェザーズ)に呼ばれる夢を見る。

Trinea_j_099

Penta_dragon_j_11_2 ←これですね。

同年→ペンタドラゴンの封印と自分の出生の秘密を探すため旅立ち。

     道中でTRINEAに関する書物と翼の生えた少女の書物の情報を得る。

Trinea_j_090

Trinea_j_091

Penta_dragon_j_02 ←その書物がこちら。

そして…

Trinea_j_100なんだかんだでペンタドラゴン封印。

Trinea_j_006_2 ←ここから前作のペンタドラゴンへ続く。

その後→書物を頼りに母親の手がかりを探す。

1445年→サラさん19歳。種族の定めのため母親の元へ。

Penta_dragon_j_07←母親の元へ向かう理由がコレ。

Penta_dragon_j_08  ←母親の元へ。

Penta_dragon_j_13母親外道すぎるww

Penta_dragon_j_09 ←再度旅立ちへ。

ここからペンタドラゴンのネタバレ。

サラさん、試練を乗り越え最深部へ。

Gball1←何故か居るペンタドラゴン。

Photo ←多分母親の作り出した幻影かと。

Photo_2 ←サラさん美人すぎる。

Photo_3

Photo_4 ←そしてラストバトルへ。

Gball1_2 ←第一形態がこちら。TRINEAと同じ。

Gball ←第二形態がこちら。

倒すと…(ここからED)

Photo_5←ついに母親と再会。

Photo_6  ←サラさん神の国ウェザードの後継者に。

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

Photo_12

Photo_13

Photo_14 ←そして目玉を渡される。

Photo_15

Photo_16

Photo_17

Photo_18 ←そして別れ… 

と、自分なりにまとめた結果がコレです。

イイハナシダナー。TRINEAのほうはアレですが。

 

だが、トリネアの方も評価する所が。

Introndepot2pdf005 ←パッケージ絵。

Introndepot2pdf006 ←その2

パッケージイラストが非常にエロカッコカワイイ所です。

志郎正宗氏(アップルシードや甲殻機動隊の人)の絵は素晴らしい。

敵のボスからもカワイイとか言われるサラさんマジカワイイ。

あと一部の曲もいい感じだと思います。

TRINEAより -Penta Dragon-

クソゲーある所に良曲あり…?

 

 

おまけ、サラさん四変化

Photo_19←非常にいいキャラしてると思います。

簡易更新のはずが、どうしてこうなった。

では今回はこの辺で。

 

 

 

 

Photo_20

| | コメント (2)

2010年12月 4日 (土)

等価交換

1ヶ月何やってたテメェ!とか言われそうなサリュートです。

スイマセン、スイマセン。

なんとなくアルカナ3のブログパーツを貼ってみました。

シャルラッハロートかわいいよシャルラッハロート。

 

では、何をやっていたか…まずはコレ。

最近ニコニコに大会ランクインしてたりするあの格ゲー。

Mugen0 ←カオスなキャラ多め。

Mugen3 ←作品を超えての対決

Mugen9 ←あの有名なアニメキャラや

Mugen10 ←何か違うキャラまで。

1ヶ月のほとんどがこれのキャラ集などに潰されました。現在380人ほどいます。

誰か神姫キャラ作ってくれないかな?えうえうとかアイネスとか。

 

 

そして神姫。

20101201_002

20101201_005

久々にバトロン起動したら新アチ増えてるじゃないですか。

さっそく消化と思ったら…

好感度最低になってて言うこと聞かねぇ!!

でも、なんとか撃破してジェラルミンシールドSPとサキュバスメイル:金をゲット。

あとのミッションは…今の状態じゃキツいです。

今年はイベントあるのかね、コナミさん。それといい加減ウェスとかバトロンに(ry

 

そしてジオスタも起動。

20101201_020 ←好感度の下がりすぎで反抗期なネイさん

20101202_004 ←ことしもなべりょうり

久々に弄ると面白いです。

キャラソンも無事に手に入りました。黒子Mk2の曲が好きです。

アレンジもいい感じ、さすがコナミ。いい仕事してくれる。

 

 

久々に再開したマビノギ。

Mabinogi_2010_12_04_001 ←「チビって言ったやつ(ry」

何か今「鋼の錬金術師」とのタイアップイベントをやってるらしく

専用のタイトルや衣装、果てはキャラになりきることができるそうです。

せっかくなんでエドになってみました。

他にもウィンリィ、ロイ、アームストロング、イズミ、リザ、アルなど

色々なキャラの衣装もあるみたいです。

しっかしタイトル習得の条件が厳しい…特にロイ。

  

と、こんな感じです。

 

最近の出来事

オトメディウスXが発売延期。コンマイェ…

風邪をひく。マジ辛いです。今は大分治りましたが、たんがよく出ます…

風邪のお薬には葛根湯(かっこんとう)

喉の痛みには龍角散

龍角散のど飴は少し苦めですがコンビニでも売っており、安くてよく効くのでオススメです。

 

知り合いのブログが次々と閉鎖していきましたが、

自分とこはまだ続けていきたいと思います。

次回から簡易更新になると思いますが、ヨロシクお願いします。

では、今回はこの辺で~。

| | コメント (2)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »